2009年06月18日

アルピニスト野口健氏来訪

こんにちは!戸井田とおる事務所です!
いつも小坊主日記をご覧いただき、心より感謝いたします。


先日、姫路でアルピニストの野口健氏が講演をされました。その帰りに戸井田事務所を表敬訪問にお立ち寄り下さいました。野口氏とは、氏が注力されております海外戦没者のご遺骨収集の活動に戸井田が厚生労働大臣政務官としてお手伝いさせていただいたことから親しくさせていただいております。


事務所内のポスターと一緒に記念写真、パチリ!

当日、残念ながら代議士は上京しており、秘書が応対させていただきましたが、未だ海外に残された戦没者(われわれ日本国民の先輩方)に対する思いをお聞きして、我々にもできることはないかと深く考えさせられた次第です。先代の戸井田三郎(とおるの父)は中央大在学中に学徒出陣し、終戦後も衛生兵として中国に残され、10年余り留用されました。その間に戸井田は中国で生まれておりますが、三郎が「海を隔てた異国の地で、いつ帰れるかわからない不安感というのは体験しないとわからない。」と昔の思い出話をする度に語っていたそうです。三郎は12年経って、日本に帰還することができましたが、多くの戦友が日本の地を踏みたいと熱望しながらも異国の土となり、未だに帰還できないことの無念さを思うとやりきれなくなります。今後も野口氏の活動を応援すべく戸井田も頑張ってまいります。


日本をまもり、姫路をまもる!

戸井田とおる姫路事務所より更新
文責:子坊主


「小坊主日記」はBlog Rankingに参加しています。
戸井田とおるの日々の活動を多くの方々に知っていただくためにも、Clickお願いします!!
↓ ↓

にほんブログ村 政治ブログ 議員秘書・後援会へ
にほんブログ村

ぽちっと。


同じカテゴリー(その他 (姫路))の記事画像
市内一斉清掃
中国漁船衝突、船長釈放
参院選の記録
野口健さん来訪
決定版!民主党と日教組
大雨のあと
同じカテゴリー(その他 (姫路))の記事
 市内一斉清掃 (2010-12-07 18:38)
 尖閣ビデオ流出 (2010-11-05 19:38)
 中国漁船衝突、船長釈放 (2010-11-04 20:05)
 参院選の記録 (2010-07-26 17:47)
 野口健さん来訪 (2010-06-17 11:43)
 決定版!民主党と日教組 (2010-06-05 15:56)

この記事へのコメント
妙に納得しましたので (皆さんも読んでみてください)
2009-06-18 18:05:45
転載させて頂きました。
林先生は林潤代議士でした。

骨董商 Eメール 2009年06月18日(木)16時02分 編集・削除
拝啓 林先生 11度目の投稿です。
田原総一朗氏は皇室(天皇制)廃止論者で根っからの赤です。お気を付け下さい。
さて先生、今回の鳩山、戸井田辞任劇です。
小生は林先生の立つ位置が、菅義偉議員にとても近いように見えることが心配なのです。
今回の件で自民党麻生政権は選挙を前に大ダメージを受けましたが、その中心にいるのが菅義偉議員です。
今、マスコミの最大目標は政権交代です。
何としても政権交代をして、外国人参政権など闇法案を通すことです。
NHKのジャパンデビューを見ましたか?醜い!!
今、NHKを経営している連中はマルキストとアサヒビール(会長)にトヨタ(専務理事、実質社長)です。
この連中は中国共産党に金と引き換えに国を売っています。言わずと知れたマスコミのボスは読売のナベツネ社長ですが、彼が元共産党のリーダーであった事は良く知られていますが、元々(シナ)中国人である事は意外に知られていません。
この連中の目的(政権交代)の為に今回の問題は利用されたのです。保守分断工作です。
小生は断固麻生指示ですが、鳩山家は真田家なのです。
邦夫は昌幸です、由紀夫は幸村ですね、どちらに転んでも生き残れるようにしているのです。
しかし、戸井田議員が言っているようにどう見ても、義は鳩山、戸井田にあります。
皆さん覚えていらっしぁいますか?麻生首相の答弁です。”国民は郵政民営化は支持したが、4分社化まで支持したわけでは無い!!”っと叫ばれたあの答弁です。
実は、4分社化はアメリカの要求を竹中氏がねじ込んだものです。アメリカの欲しいのは簡保の金と郵便貯金の金です。赤字の郵便事業は欲しくないので分社化なのです。麻生首相はそれに抵抗していたのです。
どう見ても、ハシゴを外したのは麻生さんです。
では何故、小生の敬愛する麻生さんは寝返ったのでしょうか?これは少々、麻生びいきが過ぎるかも知れませんが、郵貯、簡保を満州鉄道と考えれば良く分かります。
桂ーハリマン協定はアメリカが日本に南満州鉄道が欲しいと言った干渉でした。これを善しとしたのが桂首相や伊藤博文です。ところがこれを国賊として破棄させたのが小村寿太郎です。この時国民は熱狂的に小村を支持しましたね、今と同じです。(正義)
その1週間後にアメリカでは排日移民法が成立しています。後はご存知の通りです。
つまり日本の安全保障上の担保としてアメリカのユダヤ資本に郵貯を差し出すという苦渋の選択です。
(でもそれを麻生さん分かっていたら4分社化に反対する訳が無いのです、それが悲しい)
しかし、本当の所は役人と財界と自民党内の売国勢力に屈したのが真相でしょう。
安部元首相の行動をみると小泉元首相は郵貯をアメリカに売脚すると密約していたことは間違い無いと思われます。それは、安部さんにも引き継がれていました。
麻生さんはそれを知らなかったのです。
この問題は利用できると目を付けたのが反日マスコミです。世襲問題と同じです。
西川続投(親米)と鳩山支持(親日)で保守分断、どちらに転んでも政権交代(民主政権樹立)です。
つづき...。

骨董商 Eメール 2009年06月18日(木)17時31分 編集・削除
つづき...
安部さんには勇気と根性が、麻生さんには智恵と知識がありません。悲しい事です。
しかし、ここで間違っても菅義偉議員を親米保守(西川続投)と考えてはいけません。同床異夢です。
今回の騒動で一番醜い行動をしたのが、工作員菅義偉議員です。彼はどうみても親朝鮮、親中国です。
中川秀直議員などがこれを政争の具にしている事は良く知られたことですが、菅義偉議員は安部元首相から見い出された為、マスコミなども麻生首相の側近として報道していますし、麻生政権を守っているように報道されていますが、大間違いです。
彼こそ小生は工作議員と見ています。
まず中川議員などの反麻生勢力が倒閣の動きを見せます。それとは別にいわゆる親米(米隷属)勢力も便乗します。これが西川続投、鳩山首圧力です。
これに対して西川社長のやっている事はあまりに非道いっと鳩山支持、西川首と考えていたのが麻生首相や国民です。
そこに西川を首にするならば、若手議員グループが決起する(自民党を割って離党する)という話が入ります。
実際、世耕議員などがそれを匂わせています。
この中川秀直グループと世耕など若手グループが離党などとなれば麻生政権が瓦解します。
それを仲裁に入ったのが菅義偉議員です。
自分がそれを止めてやるので、鳩山を斬って西川を続投させろと。さもなければ党は割れるっと麻生総理を脅したのです。
実は安部政権の時、生田前総裁の首を斬って現西川社長を据えたのが当時の総務大臣であった菅義偉です。
小泉ー竹中ー中川ー菅義偉、という売国ラインが見えてきます。
しかし、皆様本当に麻生首相が鳩山、戸井田を守って、西川首という選択をしていたら彼らは決起して離党していたと思いますか?あり得ないと思います。
つまりこれは菅義偉議員が絵を描いたのです!!。
麻生首相を脅す為に。
考えてみて下さい。
菅義偉議員は、たかだか当選4回の陣笠議員です。
しかも彼は1回目の当選から常に裏切り、裏切り、の連続でのし上がってきた人物です。
それが、何故居並ぶ自民党の大物世襲議員を前に堂々と世襲制限をぶち上げられるのか?
俺には、バックに中国朝鮮、アメリカなどが付いていると思っているからです。
林先生、貴殿が本当に保守議員ならば、このような人物と政治行動を共にしてはいけません。
よく考えて下さい。
老婆心故の失礼をお許し下さい。
合掌。
Posted by コピペさせてください at 2009年06月18日 21:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。