2010年02月28日

「日教組の正体を暴く!」

こんにちは!戸井田とおる事務所です!
いつも小坊主日記をご覧いただき、心より感謝いたします。


保守再生プロジェクトの一環として2009年11月より始まった「丸坊主サロン」。4回目となるゲストは、50年にわたって日本教職員組合(以下、日教組)と戦ってきた伊藤玲子(いとう れいこ)さんをお招きして開催します。


伊藤玲子著 「中山成彬はなぜ日教組と戦うのか」
(KKベストセラーズより出版)


伊藤さんは、神奈川県鎌倉市議を4期、現在は議員を引退され、「建て直そう日本 女性塾」の幹事長を務めておられます。日教組による教育を批判し、日本のあるべき教育を取り戻すため、講演や研修会、署名活動などに精力的に活動を続けています。

今回のサロンでは「日教組の正体を暴く!」と題した講演を予定しています。

詳細は以下のとおりです。

◇日時  3月13日(土曜日) 14時から16時まで
◇場所  大手前第一ビル2階(姫路市本町68)
◇参加費 2千円(お一人様)。

※事前にご出席の連絡をくださいますようお願い致します。

~ サロンお申し込み先 ~

戸井田とおる事務所
TEL   079-281-7700
FAX   079-281-7707 
(おかけ間違いのないように)
Eメール info@toidatoru.com 
(@を半角にしてください)
※FAX、Eメールの方は氏名、住所、電話番号をお書きの上、お送りください。

普段、テレビや新聞などで「日教組」という言葉は耳にするけど、いったいどういう組織?日教組が目指すものは?彼らが子どもたちの教育にどう影響を与えているのか?日本の教育はどうあるべきか?
小学生、中学生、高校生のお子様がいらっしゃるお父さん、お母さん方にもぜひ聞いていただきたいと思います。みなさまのご参加を心からお待ちしています!!
会場では「南京の実相」も販売しています。



◇これまでの丸坊主サロン・・・

第1回 岡本明子さん(ジャーナリスト、NPO「家族の絆を守る会」事務局長)
第2回 阿比留瑠比さん(産経新聞政治部記者、首相官邸キャップ)
第3回 大樹孝啓さん(書寫山圓教寺住職、天台宗大僧正)

行動する保守へ!

戸井田とおるのブログ「丸坊主日記」もよろしくお願いします。

「小坊主日記」はBlog Rankingに参加しています。
戸井田とおるの日々の活動を多くの方々に知っていただくためにClickお願いします!

にほんブログ村 政治ブログ 議員秘書・後援会へ


みなさんから寄せられたネット献金は、必ず、ここ姫路から日本の「保守」再生への原動力になります!戸井田とおるの政治スタンス、その活動に共鳴いただける方、ご支援をお願い申し上げます。
楽天政治 LOVE JAPAN



同じカテゴリー(丸坊主サロン(勉強会))の記事画像
赤峰勝人さん講演
日本が中国の自治区になる 坂東忠信氏講演
明日、尖閣事件緊急スペシャル!
胎内記憶【10月丸坊主サロン】
日本が中国の「自治区」になる(11月丸坊主サロンのお知らせ)
池川明の「胎内記憶」
同じカテゴリー(丸坊主サロン(勉強会))の記事
 赤峰勝人さん講演 (2010-11-27 14:38)
 日本が中国の自治区になる 坂東忠信氏講演 (2010-11-18 19:38)
 明日、尖閣事件緊急スペシャル! (2010-11-12 17:38)
 胎内記憶【10月丸坊主サロン】 (2010-10-30 20:04)
 日本が中国の「自治区」になる(11月丸坊主サロンのお知らせ) (2010-10-27 20:10)
 池川明の「胎内記憶」 (2010-10-13 20:01)

この記事へのコメント
ブログ
日本を誇りに思うもの達へ
http://ameblo.jp/nihon-daisuki/
TVタックルの感想
夫婦別姓の外国のケースです。
外国も原則夫婦同姓です。日本で言われているような別姓が当たり前ではありませんし、日本で危惧されていることも起こっているようです。是非、皆さんご覧下さい。戸井田先生もお願いします。
Posted by 情報屋 at 2010年03月02日 11:12
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。